白髪染めTOP > 白髪染めキャップ

白髪染めキャップを紹介します

自宅でしっかり白髪を染めるには、正しい染め方を心がけるのはもちろん、白髪染めキャップを使うことも重要なポイントとなります。

白髪染めキャップをうまく使用すると、色ムラ染め残しなどのトラブルを防ぎ、理想の髪色に染め上げることが可能となります。

白髪染めの仕上がり具合は、白髪染めの種類や髪質、染める部分によって異なっており、一般的には太くて硬い硬毛や白髪、生え際、後頭部などが染まりにくいと言われています。

そのため、自分ではまんべんなく塗ったつもりでも、部分ごとに色ムラになってしまったというトラブルが多いのです。

この色ムラを解消する便利なアイテムが白髪染めキャップです。

白髪染めを塗り終えたら、空気がなるべく入らないように全体を白髪染めキャップでしっかり覆い、その上からドライヤーの熱を均等に当てます。

すると、髪の表面に存在するキューティクルが熱によって大きく開き、白髪染めの染料が定着しやすくなるのです。

ただ、白髪染めキャップを利用する際に注意したいのは、もともと染まりやすい頭頂部や生え際部分が明るく染まりすぎる可能性があることです。

そのため、染まりやすい頭頂部は後回しにし、そのたの部分を塗りおえてから、最後に根元を塗るようにすると色ムラなくきれいに染めることができます。

利尻ヘアカラートリートメント

白髪用利尻ヘアカラートリートメント"サスティ公式"通販サイトはコチラ。
www.sastty.com

レフィーネ

モデルも愛用の体に優しい白髪染め! 価格と品質で選ぶなら【レフィーネ】
www.8341.jp

ピュアハーバルヘアカラー100

追随を抑えて、ついに200万本突破 ! 絶大な支持をもつ人気商品です
max-grow.com


ページ上部へ戻る